昔入ってたチップチューンユニットがZepp東京で曲やったらしい!等4編

 

 

 

 

 メジロジャスミンオーです。バクシンバクシンバクシーーンッ!!!!!!!!

 

 

今週のJ

修論の仮提出をしました。あとは先生方のご指摘を受けて足りない結果とか考察を足す&修論発表でクリアです。はっきり言ってプレゼンとか要旨作るのは無駄に研究室に長くいるおかげで苦じゃないしわりとスムーズに作業できると思うので楽勝です ほんとに調査協力してくれた皆様とか励ましてくれた方、息抜きの遊びに付き合っていただいた方とかのおかげです ありがとう ちょろいとはいえ8月中旬まで走り切らないことには卒業できないので気を抜かずにやらなければ コロナとかかかってダウンしたらヤバい 修論の仮提出は、「おそらく自分の能力的にこのくらいから始めればきっちり提出までに間に合う」と思ってたら本当にちゃんと徹夜して提出日の朝に終わりました せめて睡眠の時間をきっちり取るくらいのスケジューリングをしててほしかった 久々に寝ないで作業をするっていうのをしたんですけど、圧倒的な仮眠スキルの高さで全く身体への問題なく走り切ることができました おれ徹夜うっま…と思ってしまった 久しぶりに徹夜して思ったけど、もう全然若くないしこれっていつまでもできることではないんだろうなあと感じました 一応20代後半には突入してるから、ずっと若いと勘違いして徹夜をしたら全若いころのパフォーマンスができな~~~~~~~~~い!!!!!!!(乳首隠せない男)ってことが突然起こりうるのだろうなーと思うといつまでも徹夜前提みたいな動き方をするべきじゃないですねえ ハハハハハ!!! 

 

 

昔入ってたチップチューンユニットがZepp東京で曲やったらしい!

 

 

 18~20歳くらいまでギターで入ってたテクノポップとかチップチューンをやるGick Shackってユニットがなんとオーディション番組で勝ち上がってセミファイナルでZepp東京立ったらしいです。勝ち上がってるのは知ってたけどZeppだとは思わなかった もともとめっちゃカッコいいしそのカッコよさがコアな音楽好きだけでなくみんなに伝わるはずだからもっとガツンとなんかきっかけで売れないのかなと思ってたのですが、しっかりオーディション番組でプロに認められてここまできたのは非常にアツい 2人は僕の大学の2個上の先輩で、同じDTM(作曲)サークルに入ってたため流れで加入してギターを担当してたのですが(途中でおれは飽きてユニットから抜けた)、卒業後も2人とも働きながら音源作ったりライブやったりしてて、10年くらい活動してたのを知ってるのでなんだか感慨深かったです おれは飽き性なので同じバンドをずっと続けるのって多分できないのですが、一つのユニットをずっと継続して結果を出すのはやっぱ素直にすごいと思います。ライブも良いすけど音源もめっちゃカッコいいのでサブスクで聴いてみてください。4枚アルバム出てます 最新の

linkco.re

はかなり聴きやすくてカッコよかった

 

 

 

おれがすきな曲です めっちゃカッコいいんですけど、終盤に入るラップパートがめちゃくちゃDOTAMAで笑ってしまう この曲を出したのが曲にラップを入れ始めた時期だったと思うんですけど、現在の作品はDOTAMAみたいなラップではなくなっています

 

 

 

あとこの曲もカッコいい

 

 ●似顔絵

 

 

 

 

 

本格的にしっかり絵を描けるようになろうかな しっかり絵を練習したことがなくて、25年の落書きの積み重ねで一発でそれなりに似てる屋敷を描けるくらいにはなったのですが、せっかくこんくらいまでできるようになったんだから、ササっと自分の身の回りのエッセイ漫画みたいなのを描けるようになったらかなり便利かな~とか思ってます(ここ2年ずっと思ってるけど) 僕はなんにしても勉強が嫌いで、今それなりにできる作曲も、多分同じくらいの歴の人に比べれば細かいテクニックみたいなものの知識がめちゃくちゃ少ないと思います 楽しい部分を実践的にやり続けて細かい地味な部分をおざなりにして誤魔化し誤魔化しここまできた… なので、多分描きたくないもの(街並みの絵とか)は描けるようになる気は全くないです そんなんでいいのか? まあめちゃくちゃしっかりした絵を今から描けるようになる気もさらさらないので、女の子大喜利とかで活かせるような人間の絵をしっかり描けるように頑張ろうかなあ どんな絵柄になろうかな Jになってほしい絵柄あったらお題箱にクレメンス 

 

odaibako.net

 

赤ずきんチャチャみたいな絵柄になろうかな

 

 

 

 

直観に反さないらしいし

 

 

 今週のおもろかった動画

 『行列』【おいでやす小田 】興味がない

 

 

行列のできる法律相談所のおいでやす小田とマヂラブのエピソードの無断転載動画です 行列を久しく見てないのですが、この動画見たらなんかもともとあった動画をダイジェスト版にした?ってくらい変にテンポが良くてウケてしまいました なんかYouTuberみたい(はじめしゃちょーとかすしらーめんりく君はこんくらい異常にテンポがいいです) おいでやす小田もマヂラブもなんかもともとネタに余韻みたいなのを結構作ってるのもあるのか、このテンポでかけ合ってるのがめっちゃキショかったです こういう編集がウケて行列って生き残ってるのか?ちょっと今度番組しっかり見てみたくなりました

 

沖縄ヤンキーと沖縄ギャルの恋

 

 

りゅうちぇるがギャルメイクしてコント動画撮ってました めっちゃかわいかった…りゅうちぇるって最強? これコント中はこの2人の掛け合いをずっと見せられて、コント終了後にアフタートークに入った瞬間「は~~~~~いということで♡」って素のりゅうちぇるでカメラに向かって話しかけられた時めっちゃかわいくてドキドキしちゃいました 25歳にもなって(というかりゅうちぇるも同い年だけど)りゅうちぇるでドキドキするとは思わなかった おれも20代のうちに女装やってみたいのでりゅうちぇるYouTubeチェックしようかな

 

 

 

 

ブログで話す話題を思いついたらメモする習慣がついてきました。正直毎週ブログを残すという行為がどれだけ自分にとって価値があるかは微妙ですが、ブログをこの量とペースで続けたことがないのでしばらくは書いてみて、そっから考えようと思います

嶋佐杯エキシビジョン嶋佐お題「昔話の世界に迷い込んだ嶋佐が言いそうなこと」回答ログ

f:id:seasidevoiceguitar:20210623171803j:plain

 

 

先月行った嶋佐杯で最後おれのワガママでみんなに付き合ってもらった嶋佐お題の回答ログです。嶋佐のキャラクターのニュアンスで答えるお題なので結構大変なことに付き合わせてしまったかもしれません。ありがとうございました。

 

 

 

お題【昔話の世界に迷い込んだ嶋佐が言いそうなこと】

 


俺の話じゃん(キミテル)

 


日本返せよ(きりまる)

 


なんで?(わんだー)

[これ嶋佐]

 


鬼なんて俺が倒してやるよ セイッ(正拳突き)(FAN)

[嶋佐がよくやるツッコミようの無い雑なボケ]

 


これ、俺結末知ってるやつじゃないの?(手すり野郎)

 


もしかして、俺は、迷い込んでしまったのか?(キミテル)

[漫才コントの時の嶋佐]

 


果たしてついて来れるかな嶋佐のスピードに(ゆうD)



亀、怖がってっしょ?(虎猫)

 


俺は鬼好きですけどね(ぽるす)

[空気読まない嶋佐]

 


竹から俺だした翁、めちゃくちゃダイタクの大さんに似てんのよ(東堂)

 


返せ 俺が流した桃やぞ(ひらはら)

 


亀ー、元気出せよ!(キミテル)

[嶋佐のしょうもないノリ]

 


金の屋敷をください(ともくん)

 


こぶ取れよ!!!(虎猫)

[口が悪い嶋佐]



芸人ナメんなよマジで(きりまる)

 


おいこのカニしゃべるぞ、やば(J.ナカノ)

 


子どもたち、亀なんていじめてないでさ、一緒に酒飲もうぜ酒(←小さい犯罪が気になる)(FAN)

 


俺にもできないことあるんだって(キミテル)

 


屋敷、漫才しようぜ!(ゆうD)

 


青山さん(青山フォール勝ち)行ってくださいよ!(わんだー)

[ネルソンズの青山さん]

 


あぁ出ちゃった…(手すり野郎)

 


いやもうマジで住もうかな俺(J.ナカノ)

[ロケの嶋佐]



一寸嶋佐です。今からオズワルドの楽屋を襲います(ともくん)

 


酩酊〜♪(千代園ジャンクション)

 


(屋敷が「絶対こっちのつづらや!」と言って)「あーそうかも。そうかもな。そんな気してきたわ。」(東堂)

[適当な嶋佐]



玉手箱あけたら髪が新色になってるじゃん。ありがとな(キミテル)

 


マジで切ない物語~♪(かさのば)

 


え、馬糞いる(ぽるす)

 


亀に「おせええよ!!!」(虎猫)

[口悪]

 


俺に用あるやついないだろ(きりまる)

[確かに]

 


んーーーーーーーーーーーーー まあね…(ゆうD)

 


スプリットタンにしてる(FAN)



まっ教訓、あったんじゃないですか(六角電波)

[屋敷になんやねんそれって言われてそう]



正拳突きで天竺まで着いちゃったよ(キミテル)



シンデレラ、松本人志を馬車にしたから「最悪や!!!」って言いながら乗りなさい(ともくん)



「(桃)太郎ダサすぎる、頼むからもうちょいセンスある格好してくれ」と号泣している(東堂)

[2018年のニューヨークが一番仲悪かった時期にダイタクが気を利かせて相談に乗ろうとニューヨークと4人で飲みに行った時、嶋佐の感情が爆発して屋敷に身なりのことで号泣しながらキレた事件]



俺の仮想通貨どうなるんすか(きりまる)

 


昔話初めてだったので表紙で板付いてしまって、ちょっと間を開けてから「昔々」と言った(FAN)

[表紙に板付きとかあるんだ]

 


おぉ、一休さん!元気そうじゃん!(手すり野郎)

[軽い]



もう帰りてぇな どうやって帰んのよ(わんだー)

[これ嶋佐だな]

 


昔話の話なんだから金髪の話はもういいでしょ(ぽるす)

 


んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まあね…(ゆうD)

[最後ゆうDが入力中だったから最後なんかある?と聞いたらこれ出してきた]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:seasidevoiceguitar:20210623171738j:plain

ZEEBRA

7/23(祝)大喜利千景3on3トーナメント出ます他5編

 

 

 

 

現状

来週に修論の提出なんすけど全然かけてなくてヤバい(笑) 自分の良くない部分として、修論をうっかりサボってしまっている自分のことも肯定してあげられる謎の自己肯定感があって良くない そういう部分があるからこそダラダラ留年してるんだろうし汗笑 生きてて変に余裕があるのはいいことだとは思うのですが自分の能力を十二分に発揮しようとせずに落ちぶれるのも嫌なので、監視役みたいな人を付けたいですね 誰かと同居したい!自分をコントロールするのが下手くそなのはずっと思っていることだから、自分の行動に対して意見を言ってくれる人がいたらかなり助かるだろうなあ こちらから同居人に対してしてあげられることは少ない気がするけど 修論は出します!

 

7/23(祝)大喜利千景3on3トーナメント出ます

出ます!

 

 

 大喜利千景という芸人の寺田寛明さんが主宰してるイベントで年一くらいでやってる大会に出ることになりました 今回は応募多数andコロナで大勢が参加できないという理由で参加チームの抽選が行われたのですが、ありがたいことに我が森島コンが当選して、出れることになりました。ヤッピー(^O^)/ 店長さん(あの)と神山まるたさん(大喜利の同期の友だち)とのチームです。いやまあ強いっしょってチームだと思うんすけど、一回戦で当たるメリーヒーチ(鉛のような銀六角電波ロングスローをする人)もまあ普通に強いっしょってチームなのでかなり興奮してます。おれが大喜利やっててテンションが上がる試合は何かを考えた時、自分が勝てるんじゃないかと踏んでる試合だと予想通り勝ってもそんな嬉しくないし、逆に自分が勝てないんじゃないのって試合だと意外と勝つとびっくりが大きくてそんなうれしくなくて、正解としては勝てるかどうかちょうど微妙な相手に勝つとかなり嬉しい気がしてます。なので、頑張れば勝てるけど中途半端にやったら負ける、みたいなこのカードは結構テンションが上がってます。六角電波さんはよく遊んでもらってるし、ロングスは大喜利始める前から知っててもらって歳も近くてよく話すし、鉛銀さんはジョンソンぺるニキを変に気に入ってもらってるので関係性的にも負けられません

 

 

f:id:seasidevoiceguitar:20210618223652p:plain

 

せっかく抽選も当たったし組みたい人と組めたので普通に優勝目指して頑張るぞ!といった気持ちです!よかったらぜひ見に来てね

 

そんなこと言うなよ!

 

 

 

 そんなこと言うなよ!

 

みんな!ダンガンロンパのトリロジーパックがSwitchで出るらしい!

Switch『ダンガンロンパ トリロジーパック』+『ハッピーダンガンロンパS』2021年発売決定。ナンバリング3作にパワーアップしたおまけモードも【E3 2021】 - ファミ通.com

 

絶対買おうな!

おれはダンロン無印を2014年18歳のころに免許合宿中暇すぎてプレイして、その時はへー普通におもろかったなーくらいに思ってて、去年思い出したかのようにダンロン2をやったらおもろすぎて、最近V3もやったって感じです ダンガンロンパはキャラクターがめちゃくちゃ立っていておもろすぎるからみんなやってほしいです 最近無印やりなおしたらやっぱおもろかった すきすぎて大喜利のチーム戦でダンガンロンパすこな人で集まってチーム戦出ようとしたまであります(おれの個人的な理由でそのチームに入って出ることはできなかったけど) 是非プレイしてほしいンゴねぇ

 

今週良かった動画

 Ginger Root - "Loretta" (Official Music Video)

 

 最近知ったアーティストがちょうど今週出してたPVです 曲も映像もめっちゃ良かった 正確な出身国は分からないんですが、海外在住のアジア人らしいです 楽曲中の全ての楽器を自分で演奏してるらしくて、最近?よく聞くジャンルとして「DIY系」と呼ばれる、楽曲およびジャケ・PV等も自分で作ってしまうアーティストっぽいのですが、気づくとおれはここ一年くらいDIY系~みたいに言われてるアーティストをよく聞いているような気がします ある種チープで、けどこだわりにあふれてるような曲がすこで、そういうものに惹かれてる気がしますね おれはこのginger rootの曲を聞きまくってて、今作ってる自分の曲もなんかごちゃごちゃしてるけどメロが強いんだからもっとあっさりさせてもいいんじゃないか?と思ってちょっと楽器の構成から考え直したまでしました 自分のやりたいことも音楽作ってない間に変わったのかもしれませんね!◎

 

 

 

 

 

簡単なブログでした9

丸亀製麺の冷たいかけうどんの季節がやってきた!他4編

 

 

 

シャニマスのエロSS書こうとしたらおれが考えてた題材とほっとんど同じものが今日投稿されてた話

シャニマスのエロSS書こうと思ってたらおれが考えてた題材とほっとんど同じものが今日投稿されていて本当に悔しかった…

以前からエロSSすきで、これいつか書いてみたら楽しいかもな~と思ってたのですが、ちょうど最近めちゃくちゃいいテーマが思いつき、こっっっっれはエッチなことになるでぇ…構想を膨らませながら修論が収まったら書くぜ…と思ってたら、

おれが考えてた題材とほっとんど同じものが今日投稿されていました…

 

 

 

 

f:id:seasidevoiceguitar:20210611233007j:plain

 

 

 

またいつかいいの思いついたら書こうと思います

 

 

●自分の書く歌詞が素直になってしまっている

最近大学がクソ忙しいのに曲を作っています。おれの昔からのいいわけで「思いついてしまったものはしょうがない」という言い分で大学がヤバくなり過ぎない程度に没頭しているのですが、曲を作りながら思ったことは、自分が書く歌詞が昔に比べて素直になっているなあということです。おれがめちゃくちゃ曲を作っていたのは20歳くらいの頃(2016年前後)なのですが、当時は自分の本心をむしろ見せたがらないような、自分にだけ理解できるようにしたみたいな歌詞を書いていたと感じています。それに比べると今作っている曲は題材にしろ言葉の選び方にしろ、非常にシンプルになっていて、本当に人が変わったようだなと思ってしまいました。しかしこれには一つ思い当たるふしがあり、2018年におれは留年をするのですが、その年に留年したこととか含めて色んな人に色々迷惑と感謝をする機会がありました。その時にはっきりと「人間って、自分が思っているより優しいのかもしれない…」と22歳にしてようやく気付き、それ以降他者になるだけ優しくあろうとしているのですが、そういった経緯を考えると、自分の作品が丸くなっているのもおかしくないのかもなあ、と勝手に思いました。ちなみに曲の方はまあもともとこういう感じだったよな~くらいにはあんまり変わってないかも なんか歌詞を書きながら素直すぎるのではないかと思って恥ずかしくなってきました。まあ今まで自分の気持ちを出したがらないような歌詞を書いてたから当たり前かもしれない けど自分で書きながら「でもこの歌詞がベストな気がするんだよなあ」と思っているから多分変えません。ガッツリ新曲を出すこと自体久々なので、はやくお披露目したいです。

 

 

月面兎兵器ミーナはかわいすぎる

 

 

 最近月面兎兵器ミーナを久々にググったらキャラデザがかわいすぎてひっくり返ってしまいました。もともとokama(キャラデザの人)かわいい子描くよな~とは思っていましたがかわいすぎるぜ月面兎兵器ミーナ まさかこんなことになるとは思わなかった

 

 

 お腹と髪型とおでこがかわいすぎる。おれ女の子のおでこすきすぎるんすよ 中3の頃めちゃくちゃすきだった子がおでこ出てたから(笑)

 なんかしっかりミーナのかわいさについて考えて思ったことを書こうとしたんですけどめんどくさいのでやめます。ブログ書いてる人ってこういう「伝えたいけど詳細を長々と書くのはめんどくさいこと」はやっぱボツにしてるのでしょうか?だとしたらストイックすぎておれには 無理です…(韓国のプロゲーマー)

 

 

丸亀製麺の冷たいかけうどんの季節がやってきた!

うまいよな!

なんかいつだったか見た情報だと年中やってる店舗もあるんでしたっけ?うちの最寄りの店舗は夏場だけなので悔しいです。はなまる派丸亀派論争ありますけど、おれは圧倒的に丸亀派です。地元にもあったので慣れ親しんでるというのもありますが、かけうどんが圧倒的に丸亀の方がうまい気がします。

☆おれの丸亀製麺よくオーダーする組み合わせランキング☆

1位

かけうどん冷(ねぎとしょうがをいっぱいかけます 天かすは入れません)

有料トッピングとろろ

+その時ある魚の天ぷら1つ(魚が好きだから。魚が無かったらちくわ天)

 

2位

とろろ醤油うどん冷(ねぎをいっぱい入れます)

+天ぷら(上に同じ)

 

3位

かけうどん温(ねぎとしょうが 天かす×)

有料トッピングとろろ

+天ぷら(上に同じ)

 

● 今週見ておもろかった動画

  NIDRA ASSASSIN vs SHJ/戦極Battle League 4(2021.1.23)

 

 これ良かったです。SHJというラッパーが最近ラップバトルでちょっとずつ話題になっていて、おれもへ~と思いながらチェックまでできてなかったのですが、この動画見たらめっちゃカッコよくてびっくりしました 一本目のバースのちょっとリズムが崩れてから立て直していくまでの流れがめちゃくちゃカッコいい あとこの速さでラップしてるのに言葉に強弱とかスタッカートとかがしっかりついていてめちゃくちゃ聞いてて気持ちいいし聞き取りやすくてすごいです 対戦相手のニドラアサシンは散々フローはカッコいい一方リリックは何言ってるか分からないというのをバトルで相手にdisられまくってるのですが、実際SHJくらいめちゃくちゃフローがカッコイイ上で聞き取りやすいラップされたうえで「お前滑舌が悪すぎる」って言われたら何も言い返せなくないすか 僕はこれ見た時SHJが勝ったと思ったので負けててびっくりしました チェックします 今後が楽しみです 2:06の「おい!どういうこっちゃ?ニ・ドラア・サ・シン!」←ここかわいい どういうこっちゃて

 

 [PC-98] 轢愛 (Rekiai)

 

これ2か月前とか?くらいにもツイートしたんですけど、ブログでしっかり書いておきたいので書きます。このチャンネルはPC-98のエロゲのプレイ動画(と言えるほど長くないけど)を投稿するチャンネルで、おれもちょいちょい動画をチェックしてたのですが、このエロゲだけ異様にBGMが良くてビックリしました。少ない音数なのにそれぞれの音に無駄がない 言ってしまうとPC-98のエロゲってお世辞にも曲としてクオリティが高いとは言えないようなものがほとんどで、その中でこのクオリティははっきり言って変だとすら思いました 調べてみても全然情報はないし、制作会社?ブランド?の名前でググってもこの作品一本しか出してないようだし。コンポーザーの名前知りたかったのですが、さすがに製品を買わないと分かんなそうです。昔のエロゲ探ってたらなんかめちゃくちゃカッコいい曲だった、という話でした

 

 

 ちなみにこないだPC-98時代の東方のプレイ動画見てたら既にめっちゃ東方の曲を成しててすげーって思った

 

 ハードオフで買ってきたPC-98で思い出のゲームをプレイしよう!!

 

 PC-98と東方つながりでこの動画についても話したいです。このチャンネルはどうやらPC-98に関する情報を発信しているチャンネルっぽくて、この動画はタイトル通りハードオフで手に入れたPC-98で対応ゲームをやって、その様子をゆっくりたちが解説するという流れなのですが、このゆっくり解説がめちゃくちゃ平和的で和みます 和むポイントを羅列すると、

・なぜか反時計回りに1行ごとにターン制で喋っていく

・ゆっくり動画特有のボケツッコミの要素が少なく、あっても非常に平和的な内容

・全員語尾が「~だよ」「~だね」と優しい説明口調

・ゲームに関する情報量の少なさ(ほとんど表面的な情報しか得られない)

などが挙げられます。なんか全くゆっくりを活用できていないし、これ別に4人いる必要もないだろとも思うのですが、これが非常に心地よくて、なんか小学生同士の会話を聞いているみたいでめちゃくちゃ和みます これを見てからチャンネル登録していろんな動画みちゃった ゆっくり解説が好きな人ほどみてほしいです のんびりできるので

 

 

 

 

ブログが3週間続きました 来週は一番忙しいと思うので来週も書くかはわかりませんが、できたら書きます。あ~~~大喜利やりたいンゴねえ

近況EPを作るライブ出る最近おもろかった動画

 

 

 

 

●近況

2週連続でブログを書きます。おれは基本的に文章書きたい欲がぐわーっとなった時じゃないと集中して持続して自分の思ってることを文章化できないので、日記みたいなものは続いたことがありません。大喜利の友だちの虎猫さんや神山まるたさんは毎日日記をブログに書いていてすごいと思います おれだったら習慣化に至るまでのストレスとか単に書くことがない日に話題を抽出する瞬間とかで絶対やめる 高校時代の英語の先生が「3日坊主って言うけど3日も続けば立派なもんですよ、3日やって1日休んだら、また3日続けて休めばいいんです」と言っていて、生真面目な割に飽き性で継続してものをできないおれにとってはその言葉で救われた気がして何年も経っても覚えている言葉ではあるのですが、蓋を開けてみるとおれは3日続けることはできても1日休むとタガが外れて複数日連続で休んでしまう人間だったので、この先生の言うような人間は結局超お利口な人間だよなあ(笑)と思ってしまいます泣 実際結構論文ヤバいけど一日うっかり休むと連続で何もしないでいちゃうし 教授と進捗の確認とか、研究の相談をすると「あれ?ヤバいと思ってたけど意外となんとかなりそうだぞ」というのに気づくことが多くて、しかしまあそこで油断して結局〆切ギリギリになってしまうみたいなムーブを大学に入ってからずっとやっています スケジュールに従って動けない性分はもう直せないもんだと踏んで割り切って生きてはいますが、ここを自制する能力があれば、毎日ブログを書いたりする努力みたいなものが積めて文章能力がもっと上がるんだろうなーと思いながらこれを書いています

 

●EPを作ります

そんなおれですが、まあ自分で決めた習慣に従って動けない人間らしく、自分が今やりたいことには何も考えずに突っ走れるため、今めちゃくちゃ作曲(DTM)が捗っています しばらくぶりに新曲のデモができてテンションが上がっています。おれは22歳くらいまでは月1くらいで曲を作っていたのですが、それ以降はぱったりモチベーションが下がってしまって曲を作るぺースが下がっていました。たまに思い出したようにDTMを開いては過去に作った製作途中の音源を聞き直す、といったようなことをしていたのですが、ここ半年くらいは大喜利の友達の吉永の誕生日に吉永が書いた歌詞に勝手に曲をあてがって吉永のキャラソンを作ったり(現在非公開)、デモを2曲くらい作ったりと、それなりにモチベーションが高かったです。んで、今回もデモというか曲の原型がまたできあがったので、一念発起して4曲入りくらいのEPを製作しようと思います。21歳のときに12曲入りのアルバムを作って身内に配ったことが合って、今でも結構気に入ってる曲が集まってる作品なのですが、やはり音楽が好きな人間だからアルバムとかEPを出すのはテンションが上がったし楽しかったです。なんで、やります。正直おれは自分の作る音楽はもっと大勢に評価されて良いものだと思っているので、今の自分の全力をそれなりに出して、良いものを作りたいなーと思っています。せっかくだしPV撮ったりジャケ依頼したりしたいな どうすればいいのか全然分かんないけど なんにしてもそうですけど、おれ結構バカなので、音楽も大喜利も、自分の能力に対する自信は結構あるし、まだまだやる気があります 今作ってる曲マジで良い!リリックビデオは作るからよろしく!

 

大喜利のライブに出ます

 

 

 大喜利のライブに出ます。荒城の月っていう田野さんが主宰してるライブと、ごとうSCさんが出演してるわらリーマンっていうライブが大喜利で全面戦争するみたいな内容らしいです。おれは荒城の月には出たことがないんですが、田野さんに呼ばれたので行きます。スマ見さんと後ろの方で機関銃持ってオロオロしてるかもしれません これ見た感じおもろい人しかおらんので是非来てください~

 

●最近おもろかった動画

日記を2週連続で書いてるので仮に来週も書くとして、書くことがなくなったときのために自分が今一番熱心に行っている暇つぶしのようつべでおもろかった動画を貼ることにします。

 

 

 

 にじさんじVtuberの本間ひまわりとフレン・E・ルスタリオがアソビ大全の5五将棋をやる動画です。この2人はいわゆるおバカキャラとして売り出しているところがあるのですが、この動画でお互い将棋のルールを知らない状態で始めた将棋がめちゃくちゃおもろかったです。おれも将棋はルールしか知らないくらいなのですが、そんなおれでもあからさまに悪手と思える瞬間と、悪手に気づかずに何も起こらない瞬間が多すぎて、( ゚Д゚)になってしまいました。サムネの通り最終的に王将同士が間合いを見ながら動き回るだけの展開になるのですが(その後なんだかんだ勝負は決まる)、そんなアホ展開を大真面目に取り組む2人がすごすぎました。超おもろかった

 

 

 

ちなみにオセロもイミフすぎる言動が多くておもろかったです。

 

 

 

 

おれはこがけんにウケてるんですけど、これは素直に好きなことについて語っている人っていいなーと思いました。

 

 

 

すいません、これは具体的に何がどう良かったとかあんま語る気は無いのですが、良かったので貼ります。おれがずっと好きなVtuberです

 

 

 

 

 

音楽に大喜利に、今いろんな熱中できることがあって楽しいです。まあどうせいずれもまた飽きるだろうけど、そのたびにまた新しいことを始めるだろうから心配はしてません 一方で、同じことをずっと好きで、ハマり続けている人に憧れもあるな~と最近思いました おれはなんにしても何年かしたらちょっと落ち着くから そういったものを無理して見つけるべきだとは思わないけど、なんかそういうものが自分にもほしいなと思ったりしますね 等

YouTubeの話・大喜利の話・おれはエロいという話

 

 

●近況(大学)

修士論文の提出が近づいてきました。まあおれなら後の分析とかは余裕っしょという経験に基づいたうえでしっかり過剰な自信を胸に超スローペースで作業をしていたら、いよいよ毎日全力でやらないと危ないかもというところまで来てしまい、今更焦り始めています。実際うちの大学院はよっぽどのことがない限りは修論を出してさえしまえばどんな出来であろうとだいたい卒業できると思うのですが、その「修論を提出する」が間に合わずにゲームオーバー、の道が10%くらいうっすら見えてきてて恐ろしいです。自分の嫌なことを後回しにする癖と、大学生活の7年間で培った本当の本当にギリギリだってタイミングを見極めて、作業に取り掛かり、怒られない程度の出来には仕上げる能力のせいで得してきたことと損してきたことが今までたくさんあるのですが、最後の最後に大損をしないようにしたいなあとぼんやり思っています。就活に関しては、腹をくくって「卒業した後考える」という方針に決めました。まあ今までの人生もヤバイヤバイって言いながらなんとかしてきたんだし、なんとかします。なんとかできるので

●コスたな

最近コスメティック田中というYouTuberにハマってます。色んなコンセプトのYouTuberが出てきている中、コスたなはほとんどゆるい企画とVlogだけで1年ちょいでチャンネル登録者7万人くらいいってるので一言でいえばカリスマみたいな存在です




コスたなを知るきっかけになったのがこの動画で、内容はただの国立国会図書館に初めて行った時のVlogなんですけど、トークの内容、映像の内容、声、表情のいずれもがかなりちょうどいいです。これは『ちょうどいい』としか言い表せないのが悔しいのですが、なんかめっちゃおもしろいとかじゃないけどずっと聞いてられるし、次も見たいと思わせられるかなり良質な動画だと思います。クラスに1人いる「え、こいつめっちゃセンス良いんじゃないか」って思うオタクって感じ 全員に伝わる例えではないと思いますが、トリプルファイヤーの吉田さんみたいな感じあります

 

トリプルファイヤー(バンド)の吉田さんと左右(バンド)の花池さんが昔やってたゆるい企画動画

 


歳も近いし見ていたらまあまあ境遇も似てたので勝手ながらシンパシーを感じていると同時に、技術以上の爆裂なセンスで商業的な成功を得ているのは普通にカッコいいし羨ましいンゴねえという気持ちになります(もちろん表面的に出してないだけで本人の努力もあるだろうけど) こういうのを見るたびにおれはまだ本気出してないだけだから(震え声)になる人生なので、もっとめんどくさがらずに色んなことに挑戦した方がいいんだろうね、と常々思います


●youtuber化計画

前述したことや、大学を出たら無職なのである程度暇になるだろということ、無職になったらある程度無敵なこと、最近動画編集を覚えたこと、20代も終わりかけていて世間的な目を考えれば顔出してはしゃぐのは許されるうちにやっといた方がいいかもと思った~こと~~~~~~~~~~~~~ラ~~~ラ~~~~~~~~~~~ラ~~~ラ~~~ラ~~~~~~~

f:id:seasidevoiceguitar:20210528223730j:plain

などからYouTubeをやりたいなーと思ってました。やろうかなーと考え始めるとあれもやりたいこれもやりたいとどんどん企画案が出てきて最近は楽しいです。

ただ、自分がめちゃくちゃ苦手としていることの一つに「知らない人とコミュニケーションを取る」があって、このせいで色々できない・やりたくないことが出てくるのが難点です。それの解消のためにはおれがやりたくないことをやってくれるパートナーを見つければいいのですが、25歳の無職のYouTubeを手伝ってくれる人なんているのか?と考えると結構現実味が無いことに気づくと、結構ゲロ吐きそうです。相席食堂とかで芸能人が簡単にお店に顔入れて「テレビのカメラ入って大丈夫ですか~?」と聞いてますが、あれすごい おれは申し訳なさそうな顔されてもけんもほろろに断られてもどっちでもダメージ入ってしまうので。けどそれはそれで生きづら杉内じゃないのという気もするのでそれの克服のためにも多少は他者とコミュニケーションを取る作業を積極的にやるべきかもしれませんね 「YouTuberになったら知らない人としゃべらないといけない」という仮定の仮定みたいな話でダラダラ悩めるんだからおれは生きてて楽しいんだろうなあと思います そういう人間の思ってることを発信することはそれなりに有用に感じる人もいるんじゃないかと思うので、飽きてなかったらそのうちやり始めます。思い出を作るぞー


大喜利の戦績

なんか最近スプレッドシート大喜利の会が少なくなってきてる気がします。その代わりというか、他のオンラインでの遊びが盛んになってきてて、ステイホームも1年くらい続けてれば楽しみ方が多様化するもんですなあとしみじみ思ったりします

 

f:id:seasidevoiceguitar:20210528210310p:plain

最近スプシの会が少ない と言うたびに異常なほど会が開かれてた去年の12月を思い出します この頃みんなどうしちゃってたんだ???

 

僕も大喜利以外で遊ぶことはありますが、けど結局めっちゃ大喜利やってるのでだいぶ大喜利すきなんだろうなあと最近よく思います 最近見てない人の大喜利見たいなあ

 

最近大喜利が楽しい理由の1つに大会とかで安定してまあまあの結果が出せるようになってきたというのがあります 特に今年に入ってからは20人程度の規模なら全部の大会で決勝まではいけてるので、非常に安定してきている 一方で、決勝までは安定して行けるけど決勝では微妙ってのを3連続くらいでやってるので反省しなければいけません おそらくおれの中目標である「予選は抜ける」を達成した時点で結構満足してしまって、大目標の「優勝する」にしっかり向き合えてないのかもしれない

 

※中目標/大目標…あの名著、『大喜利とメンタルについて田んぼマン』内で述べられている、「生大喜利の会における個人の目標は段階ごとに複数設定するとよい」という考え方で用いられた段階ごとの目標の名称。

 

前ブログに書いたんだか忘れましたが、昔は自分の好きな回答を出せて楽しめたらそれでいいと思ってたのが、最近は大会とかで勝てるようになってきたので、勝てたらそれに越したことはないから勝ちを狙うようになってきました あと戦績があるとカッコいい。鵠さんの関東大喜利大会結果逆引き版をきまぐれに見るとHDokoとかガチャ介とか歳近くて歴も一年しか変わんないのに戦績がズラッと並んでてカッコいい。そういうの憧れるから強い人が揃ってる会で爆勝ちするのやりて~~と最近思っています

 


大喜利でえっちなことばっか言う

 

最近の悩みです(笑) おれは普段のツイートからも分かるように脳みそのユーモアの引き出しの一番見えやすいところに「手コキ」とか「ゴムフェラ」が入ってて、何も考えてないとすぐそういったえっちなワードを使ってしまいます。大会でウケて勝った時とかでも、一度頭の中では「手コキ」を手に取ってから「いやいや…(笑)」と引き出しに戻す作業をほぼ100%行っています

 この現象はスプレッドシート大喜利で起こりがちです。理由を説明すると、スプシが開催される夜とかはだいたい晩酌を嗜んでおりますので、視野が狭くなったり、線引きがガバガバになったり、お題の要素を十分に考慮する能力が結構落ちてて、結果見えやすい位置に置いてある、使い慣れてる手コキゴムフェラ等を運用してしまう、というのがあり〼(笑)

けどまあしっかり勝ちたい会だったら酒を飲まずに望むし下ネタを禁じるから別にいいんですけど、それはそれとして25歳にもなってなんか面白いこと言えって言われたら脳裏に0.1秒で「ゴムフェラ」が浮かぶのははっきり言って幼稚すぎます。10年後も全然こんな感じだったらどうしよう。いくらヤバい人間とかえっちユーモアに寛容な大喜利界隈であったとしても、さすがに真面目な場面で下ネタばっかり思いついちゃうおじさんは見てられませんよね。自分が楽しくて望んでそうなったとはいえ、作られたジャスミンというキャラクターに甘えすぎているのかもしれません。大喜利始めたばっかの時はもっとセンスのあるワードを考えてみたりしていたはず。「中央大学の学長が大量の蛾に襲われている」の頃のおれに戻りたい…

向こう一か月ははちゃめちゃに忙しいことが決まっているのでツイッターでウンコとかチンコとか言うのは申し訳ないけど辞められないのですが、落ち着いたらツイートや回答の前にしっかり『本当に、そのワード以上におもしろいの、思いつかない?』というのを一度考慮する作業を取り入れようと思います。ち~ん(笑)

 

●えっちなインプットの多さ

おれが大喜利でえっちなことを言ってしまう理由の一つとして、「そもそもえっちなことを考えている時間が(おそらく)多い」ということが挙げられます。全然シコるし、シコるために動画サイトとかイラストサイトとかチェックするし、シコってない時もツイッターの友達とエロイラスト共有して感想言うし 真面目に日中働いているサラリーマンの方々と比べて日中からボーっとツイッターでエロイラストをサルベージしていることもあるので、まあ人より熱心にエロいことを考えている時間が多いということになります。それに対して例えば本を読むであるとか、音楽を聴くであるとか、映画を鑑賞するであるとかの別のインプットがここ1年くらいあんまりできていなくて、今のおれのインプットは7割がYouTubeTVer、2割アダルトコンテンツ、1割その他みたいな内訳になってしまうかもしれません。なぁ~にこれ~(遊戯)大喜利は色んなインプットがあった上で、それをお題に対してアウトプットするゲームだと思ってて、なのでおれは今どんなお題が出ても「あっ!くそっ!どうしてっ!!えっちなことしかっ!!思いつかないっ!!泣」という状態なのかもしれません… まあ別におれは人生楽しいのでこれでもいいかもしれないのですが、例えば友だちと映画の話になった時に最近映画全然見てねえなあとか、本屋に行った時におもしろそうな本一つもねえなあとか、そういう感覚が鈍ったりしていくと、生きてて本来得られるはずだった楽しい時間が失われそうでちょっと危ないかもなあと感じます。それこそさっきのYouTuberの話ともつながりますが、若いうちにしかできないことを若いうちにやっといた方がいいというのは道理に合っていて、それこそシコるのなんておっさんになってからもできるんだから、シコるのもほどほどにもっと新しいことをやったらいいのかなあと思ってます。

 

 

●インターネットなんだからもっと性癖の話ってしていってもいいのかも

シコるシコらないの話をいっぱいしてしまってすみません。おれは今までツイッターで「インターネットとはいえ、見てる人がいっぱいいるところでエッチな話するのもなあ」という気持ちがあったため自分の性に関する話を前のめりにすることはなかったのですが、最近になって、エロい話めっちゃしたい!という気持ちになってきました(←ちょw

というのも、おれはシコるのにPixivのR-18SSとかFANZAとかで買える同人エロ音声をよく使うのですが(ここらへんはもう別に言います。もういいです)、何分AVとかエロ漫画に比べればニッチな界隈ではあるので、これについての話をなんかめちゃくちゃしたくなってきました。多分みんなもおれと同じようにネットとはいえ自分の性癖の話をするのは、ねぇ…という気持ちからツイッターで何がシコいとかそういう話をしてないのでしょうが、おれはそういう気持ちだけど、全然エロい話するで!という人とオンライン飲みをしたいです。前も言ったのですが、インターネットの付き合いというのはある程度の距離感があるゆえにこういうちょっとエグめの話も笑ってできるのが良いので、こういうのもどんどんしてってもいいのかもしれない。ただ、とはいえツイッターで全体に向かってバンバン言うのはちょっとなあという気持ちだから近くにいる人と性癖の話がしたい。

 

 

おれがこういうのやりたいって思ったの、屋敷がイキイキと「俺BSSが好きで~」つってたのがウケたし、ちょっとうれしかったのもあるかもしれない 屋敷もBSSモノのエロ漫画でシコるんだ、って思うと親近感沸きません?屋敷はAVでしかシコらないと思ってた

 

 

 

 

こういうのを思いついてました。おれのやりたさが爆発したら動きますするかもしんない 同人音声好きな人めっちゃシコってる作品おれにDMしてくれませんか?おれエロいんで大体の性癖受け止められると思います おれもおススメ教えるので

 

f:id:seasidevoiceguitar:20210528222648j:plain



【2021/5 公開】大喜利会参加日記2019/4/13~2019/07

-1.前置きの前置き(2021/05)

なんとなく記事の下書きを見てたらおれが大喜利始めてから3ヵ月くらいの日記があるじゃないか!

おれは大喜利初めて1年くらい参加した会の日記を書いてたのですが、それをまとめたものをブログに公開しようとして、やっぱやめよと思って下書きにしまってたのを発掘した形になります

以下の文中にも触れていますが、おれが大喜利を始めたころ、おれより一年生大喜利歴が長いジョンソンともゆきさんやハシリドコロが、生大喜利の体験記を詳細に会ごとに遺していた記事が非常に参考になった経験がありました その記事を受けて、おれも参加した会の記録を取って反省していて、たまに、機会があればそれを後悔するのも価値があるのかもとか思っとっりました

んで、それを公開しようとしたのが生大喜利初めて1年くらいになる2020年3月くらいに書いた以下の記事だったのですが、怖気づいて公開を渋ったのか記事を下書きに入れておりました 一年経った今見るとまあ恥ずいは恥ずいけど、懐かしいな~こんなこと考えとったんだなと思って全然見れたし、当時の自分の考えを公開することが今の自分の大喜利に影響あんましねえかもと思ったので公開しようかと思いまさ

ここ1年で色んな方が大喜利を始めた感じがあるんですけど、まあこんな悩みをjも抱いてました~ってのを、例の一つとして見ていただければって感じです 2021年の25歳のJから言えることは以上!こっから下は23歳のJが書いたことを無修正でお送りします う~~~ 文字量的に7月までの記事を公開します その後の記事を上げるかは…未定です(笑)

 

0.前置き

ジャスミンです

大喜利の会に初めて行ってから一年近く経ちました おかげさまで楽しくやらせてもらってます

僕は大喜利会に参加するたびに感想や良かった点、反省点などを日記感覚でまとめているのですが、せっかく一年経ったので自分自身で振り返るためにブログに残そうかと思います

また、参加した大喜利会の記録を公開するもう一つの理由として、生大喜利を始めたての人~おれくらいの歴の人にとって、生大喜利初心者がどのようなことを考えながら大喜利会に通っていたかの例があるといいかなと思ったことがあります

おれはジョンソンともゆきさんの2018年大喜利振り返りブログハシリドコロの振り返りブログをよく読み返しては「あー、ジョンともさんも始めたてはこんな感じだったんだ」「あー、ハシドコはこういうのでブレイクスルー感じたんだ」みたいにほへーとよく思ってました 今おもろい中堅の人も昔は初心者で色んなことを考えていたってのがわかると結構参考になるってのは感じてます

なので、少しでもおれも生大喜利界隈に還元できればと思って日記を公開しまーすといった感じです

 

【読む際の注意点】

・乱文&長文です 勘弁してください

・当時書いた日記はほぼ原文ママで、当時を振り返って思うことを地の文で書いてます

 

・いかんせん当時書いた日記なので、ものによっては今見て見れば見当違いな考えとかが書いてたりします 適宜振り返り分で補足しますが、はちゃめちゃにご愛敬してください

・クソ長いので、時間がない場合この会の記録だけ読んでもいいかもってやつを目次に記しときます 参考にしてください

・もし今読んでる時点で「生大喜利って何ンゴ?」「生大喜利やったことないです!気になります!」という方がいらっしゃいましたら、先にラパスの生大喜利への誘いのブログを読まれるといいかもしれません

・ここまででも全然アレしちゃってるんですけど、基本無断でリンクを貼りまくってます!もし嫌だって方いらっしゃいましたらDMください!すいやせん!

 

 

 

 

 

1.各回記録

 1.1 19/04/13 第二期始めの一歩

・死ぬほど緊張した

ツイッターやネット大喜利をやってたおかげで、そこでの知り合いに「ああ、ジャスミンさんか」と認知されたので、その点はかなりラッキーだったと思った

・その反面、知られてるからこその緊張というのもすごくあった

・とにかく雑な回答を連発していて、終始ハハハ…みたいな笑いだった

・唯一「村に1,000年ぶりの雨が降る、みたいな奇跡の吉兆」というお題で「おびただしい数の蛾が中央大学の学長を襲っている」という回答でわりとウケた。これだけは自分が普段ネットでやってるウケをうまく出せたかなと思った

・精神的にかなり疲れたので、しばらく生大喜利はいいかなと思った

虎猫さん主催の生大喜利の初心者会で、デビューがここでした

前置きで「初心者の方の参考になれば…」とか言ってた割にのっけからわりとネガティブですね けど後にも先にも生大喜利でここまで落ち込んでるのはここだけだと思います 

大喜利観戦記者・鵠さんの生大喜利デビュー時期アンケートの「初めて生大喜利をした時の思い出」の項目にももっとウケると思ってた、しばらくいいかなと思った、みたいな出鼻を挫かれたような経験談がいくつかあって、おれも例に漏れずわりとちゃんと凹みました マジで全然もっとできると思ってたな けどおれはそういうのもあって今成長できたと胸を張って言いたいのでちゃんと凹んだということを書き残しておきます

しかしこの会でいっしょにデビューしたシャープくん・中国産さん・ジョイントコルテス・おーはらさん・神山まるたさんとかと未だに大喜利会でよくお会いするのはわりと嬉しい 始めの一歩は同期ができることがかなり良い

初めてウケた回答、何??????

 

1.2 19/05/17 金曜大喜利

・主催のかさのばさんにお誘いいただいて参加。かさのばさんは以前からお会いしたいと思っていたし、向こうも是非一度ご一緒したいと言っていただいてたので嬉しかった
・初めの一歩で一度お会いした方がいたり、会全体の雰囲気的にも、かなりやりやすくて、緊張はそれほどしなかった。以前よりも「ウケたい」よりも「楽しい」が勝ってた
・初めの一歩で「ああ、おれって生大喜利こんだけしかできないんだ」とわかったので、「じゃあ次は前回より少しはウケるように頑張ろう」という気持ちで臨めた。幾分か気が楽になった
・以前よりは、露骨にスベるというのは無かった気がしたが、それでもやはり「これはウケたなー」みたいな瞬間は無かった。画像お題でadobe知ってる?adobe便利だよね〜 adobe買ってね〜♪」みたいに答えたりした
・緊張と自信のなさから、ヘラヘラしてうつむきながら回答してたのが原因かな?と思った。次回直したい。

 

前回の参加から一カ月経ってますね 完全に始めの一歩で心が折れて生大喜利に足が遠のいていたのですが、かさのばさんに来ませんかとお誘いいただいたのをきっかけに通常の大喜利会に初めて参加しました 結果結構ポジティブな感想になってますね よかったね~こんときのおれ

マジでかさのばさんに誘われてなかったら生大喜利今も続けてなかったかもしれないのでめっちゃ感謝してます ありがとうございます 始めの一歩の方々も二回目の会に行きづらいという話をよく聞くので、"誘う"ってのはかなり有用なヤツだと思います おれも二年目はガンガン誘うぞ~

adobeの回答何?????????

1.3 19/05/26 初めの一歩・つぼみの会 合同大喜利

・デリシャストマトさんにお誘いいただいて参加した。初心者が集まる会なので、多少はリラックスできるかなと思って行った。ツイッターで知り合いの田んぼマンさんとお会いするのが楽しみだった。アオリーカさんは、以前店長さんに「ジャスミンはアオリーカを性格悪くしたような顔」と言われたことから意識していた。なんなんだ このように、最近は「あの人にお会いしたい」みたいなのが大喜利会に参加するモチベーションには繋がっていった気がしてきた。

・今回は前回ダメかなと思った出し方を少し気をつけて、そのおかげか?わりと全体的にウケやすくなった?気がした

・以前虎猫さんがツイッターで「つまらない回答より、雑な回答の方がウケない。雑なのは良くない」的なことを言ってたので、今回は慎重に回答を練ったし、ちゃんと「これならイケるだろ」って答えはウケたのでよかった。「ジャンプが法律で禁止された世界で起こったこと」というお題で、ジャンプ→ジャンプを禁止されたら困る人→ジャンプを多用する芸人→夢屋まさる→夢屋まさるが法律ガン無視でジャンプしてたらウケるな→それを見てる人のリアクションにしたら分かりやすいかな といった感じで「テレビつけたら夢屋まさるが普通にジャンプしてネタやってて、『こいつ…死ぬ気か…!?』」と答えたのがうまくいった

「『友だちの家に来たみたい』と言われてる旅館どうでした?」てお題は、「男湯で体洗ってたら、女湯の方から『どのシャンプー使ってもいいよ〜』と声がした」「見たきゃ見てもいいブラが干してある」と、めちゃくちゃエロい回答を連発できてたのしかった。キモエロい回答はすきなのでこれからも狙っていきたい

バイトしながら音楽活動をしてる椎名林檎の曲 というお題では、歌舞伎町の女王のサビに合わせて「交通費♪出して交通費♪交通費出してくれや~♪」と答えて、ハァ?wみたいな笑いが起きてうれしかった。ハァ?って笑いが好きなので。そのあと調子に乗って群青日和のサビに合わせて「交通費、出~して~♪」と答えたらハイハイ、みたいな空気になった 今後もこういうことをしていきたい。

 

・めちゃくちゃ自分の中でよかった点と悪かった点が出たので、かなり有意義だったと思う。実際めちゃくちゃたのしかったし。

・反省点としては、前前からツイッターでのしがみで「あーおれそういうこと言いたかったんじゃなかったんだよな…」みたいな解釈のされ方をしたりするので、フリップへの書き方とか、回答の言葉の選び方を少し気を付けながらやりたい。画力と語彙力が欲しい。ギャルが『養子』というワードをド忘れして、『子どもの輸入』みたいに言っててワロタ

 デリトマさんが主催(たしか)の始めの一歩とつぼみの会(女性向け生大喜利初心者会)に参加した人向けの合同の通常大喜利会でした ここらへんから文量が増えて恥ずかしくなってきました 「こういうの出せて良かった」は振り返るの恥ずかしいな だんだんネットスラングとか変なふざけをするようになってきてますね こんときギャルとか菅原パスタとかアオリーカとかに初めて会ったんだよなー懐かしい

 

このペースで書いてるとマジでキリないので、こっから振り返りの文章は簡潔にいきます

 

1.4 19/06/01 感想戦大喜利

大喜利をした後に「ここが良かったね」「ここができませんでした」「ここはこうしたらもっとよくなったかも」みたいなことを振り返る大喜利会兼勉強会。初心者枠があったので参加。だいぶ顔を知ってくださってる方も増えてきて、参加しやすかった。

・自分は初心者なので明確に「ここができない!こうすればいいのか?」などの課題がそこまで明確になかったのだが、他の人が何に悩んでて、そしてそれを解決するためにどうすればいいかのディスカッションを聞くのはかなり参考になった。

・今日気付いたのは、「集中力が持続しないな」ということだった。お題が出てすぐのときはスッキリした頭で比較的スラスラと回答を出せるのだが、2分くらい経つと既に場に出たワードだったり、ウケた要素ウケなかった要素、場の流れなどが変わって、そこに合わせて大喜利をしなければいけない中でうまく自分の回答が出せないなあと思った。

・やりながら、脳伝ってないバカな回答が自分らしさになりつつあるのかな、と思った

f:id:seasidevoiceguitar:20200317135438p:plain


画像で一言で序盤から「『磯野』に飽きました。『ドレス』にしてもいいですか?」とか「母さん、キニ速の今後が心配だ」って回答したり、【めちゃくちゃ嫌われてるモデルがランウェイを歩いてる最中飛んできた野次】ってお題で「令和初の最悪モデル爆誕!!!」「車乗って出てこい、車見るから」とかホイホイ出せたのは良かった。ただ、いずれのお題でもラパスさんの真っ当な大喜利に打ちのめされたので、場の空気をぐっちゃぐちゃにするほど外れたことを言わなきゃなのかなあと思った。まあしかしそこまで慣れてない段階からはちゃめちゃにバカな回答狙ってくのは危ないので、思いついたりイケそうな時だけやることにして、基本はちゃんとした大喜利をするつもりでやるようにしたい。

 

・飲み会が楽しかった。ただ、なんか昔もっと飲み会得意だった気がするんだけど変だな 大学のサークルの飲み会とかとはわけが違うのかな というか、まだ大喜利会で素の自分を出すのをためらってるとこがあるので、もう少し無礼講でもいいかなとは思い始めた。もっと飲み会得意だったよなおれ?????

・ラパスさんは前々からネット大喜利で綺麗な回答を何問もしてて負けてくそ〜スタイリッシュな名前しやがってと思ってたが、今回2回同じお題に挑んで、2回とも自分とも違う感じの回答でウケてたので、素直にすげーなーと思った。

 「令和」とか言い出してますね あと飲み会の振る舞いが下手って言ってるな 恥ずかしい この日はわりかしウケて上機嫌だった気がしますね

 

1.5 19/06/07 金曜大喜利

・普通にエントリーして参加。大学終わりの大喜利会ははちゃめちゃに疲れる

・今日は全体的に調子が悪く、全然ウケる回答が思いつかなかった。途中で気づいたが、おれはウケないと安易に芸能人を使う癖があるらしく、「宮迫」とか「ラサール石井」とか「ジュニア」とか言ってしまった。普段のネタツイでも「とりあえず芸能人出しゃいいだろ」みたいなとこあるので、やめたい

・その中でも、今日は絵回答が比較的ウケた。「ヤバい間取り」というお題は1番調子が良くて、「『花』と『氷』がある」「不動産屋なんですけど、『フランス』を一旦『おフランス』にして、また『フランス』に戻した跡がある」「オーキド研究所と全く同じ間取り」などと3連続で絵回答してかなりウケてよかった。あと、アンパンマンチームとドラえもんチームとサザエさんチームで戦ったヨットレースで起こった出来事」という回答で「終わった後アンパンマンチームがアンパンマン号にヨットくくって帰ってた」というのも絵でうまいこと答えられてよかった。ほんとは「野比家が車にヨットくくって…」の予定だったが、直前で「そういやアンパンマン号あるじゃん」と思って咄嗟に変えた。よかった。

・なんか普通に他の人の回答聞いてると自分で考える暇なくなるなーと思った 前は聞かなすぎだったけど、今日は聞きすぎ。手ェ止めて聞いてた。人のワードに影響されまくるし、程よい距離感を掴みたい

「制限時間が30秒の食べ放題に行ってどうでしたか?」というお題で「オタクなんすけど、チョコフォンデュ美味しいンゴねぇ!(ピピピピピ!!!)ファッ!?」というのが答えられて楽しかった。何の意味のない答え

・今日は前回前々回よりも回答出せなかったし調子が良くなかったので、まあそういう日もあるかと思った(思った。意外と自分でも凹まなかった。多分「楽しきゃいいや」という気持ちが全然持ててるんだと思う。いいことだ) これからもうまくいかなくてもこう考えることにしたい

 ちょっとポジティブになってる 偉い

なんかここまで来ると今の自分とそこまで変わんない気がするな チョコフォンデュのファッ!??とか今のおれが出してても全然違和感ないしな

 

1.6 19/06/23 1500 vol.6

・行く前にマジでうんこが漏れそうで、無事着いてよかった。りらっくすはできた。
・初めて出た大会形式の大喜利回だった。
印象点は18位/36人で完全なる真ん中で、めちゃくちゃスベってたわけではないけどすごいウケてたわけでもない、といった感じで、M-1の見取り図と全く同じ感じだった。凹むわけでもないけど、充実感は足りなかった
・1回目は「ヨシ子さん、ご飯はまだかのう?ヨシ子「◯◯◯」どうしてそんなこと言うんじゃ…」みたいなお題だった。速攻で「さようなら」と答えてウケた。手グセでしかないので意外だった。それ以外にも「メシくえれるよう頑張ってください」「飯の大学行ってください」とか雑なボケいっぱいした。しかしまあ、同ブロックの店長さんに飲まれてたなとは思った。
・二巡目、三巡目はカスだったなーと思う。考えた上でまあまずまずかなってボケはあったけど、それで完勝するのはなかった
・トータルで見てもネットユーモアに頼りすぎてた感は否めなかった。今回特に「お題の要素と向き合う」って作業が足りてない感があってウ〜ンとは思った。個人的にはヨシ子さんお題(前述)で「つ大麻って書いたのがすきだったのだが、ウケる人にウケて終わったって感じ
・店長さんはあのナンセンスな回答でゴリゴリにウケるし、ポンポン出すしで本当にはやくこれになりたいだなと思ったかっこいい 「この露出狂、まだ初心者だな。なぜそう思った?」てお題で「パンツを降ろしたのにチンコが見えてない」「あれ?うまくズボン脱げないな?あれ、あれ~と言いながら二駅分歩いてしまった」とか本当にどういう頭の構造してれば思いつくんだ
・かさのばさんのもうそれお題無視だろって回答がだいすきで、豪雨の中傘を持って立ちすくんでる女性の画像お題で、「ヒャッホーって言いながらソニックが出てきて傘を奪っていった」って答えてて、この後の展開を説明するのとかいいのかよと思った。以前の感想戦でも「~に飛んでた野次」ってお題なのに「トラックで突っ込んでって~」とか言ってたし
・おせわがかりさんほんとすこ おせわがかりさんに飲み会で「ジャスミンさんほんと面白いです」って急に褒められたのかなりうれしかった(それに対して「おせわさんもこないだの金曜大喜利会のるろ剣の回答マジですきです!」って謎チョイスのしがみをしたら変な空気になってしまった。)
・飲み会で思ったけど、人の話にツッコんだりノったりするのは得意だけど、無茶振りで自分からウケを取るのがしぬほど苦手だなと思った

 また飲み会の反省してる!!!!!!!!!!!!!!!今はもう飲み会の反省とかしてないです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

大会に出たのは初めてでした 今思い返すと初めてにしては って感じでしたね 悪くないね(越前リョーマ) あとネットユーモアに頼りすぎてたって反省してますけど、数か月後開き直ることになります

 

1.7 19/07/06 かさのば&ファイナルエース大喜利

・かさのばさんに当日急に誘われて遅れて参加。
ファイヤーエムブレム大喜利というシミュレーションゲーム大喜利を掛け合わせたゲームをやった。すげーこういうのもあるのかと思って感心。たのしかった。
大喜利の中身だけで言えば信じられないほど調子が悪かった。何だかんだ大喜利始めてから毎回満足のいくボケみたいなのは最低でも1つは出せてたのだが、今回は全回答どうしようもなくて、もう一度やり直させてくれ〜としか言いようがなかった 
・後半は企画で座王(あの)をやった。たのしかった。またやりたい。
・打ち上げでいつもKMR(あの)みたいなフフフwみたいな反応しかできなくて悔しいなあと思う。いや、前回はわりかし喋ってたな…単に初対面の人がいるとめちゃくちゃ萎縮するだけだと思う。はやく全員と初対面じゃなくなりたい。

 また飲み会の反省してる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!二度と飲み会の反省するな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

思い出したんですけどおそらくこの日が生大喜利始めてから一番ウケなかった日だと思います 絶不調だったな それでも始めの一歩のときほど凹んでないです 「調子いい日もあれば悪い日もある」ってのに気づいてたので

 

1.8 19/07/15 ウフフ室

・やる気くんに「やらん?」と言われて、主催することになった。正直不安すぎたので、当日までずっとナイーブだった

・当日は体調悪かった。緊張しすぎてたのと、連日の大量飲酒で胸焼けがすごいのと頭に血が上る感じがあった。最初の挨拶の時あんま元気なくて申し訳なかった。けど、会が進むにつれてちゃんと盛り上がったので緊張がほぐれてだいぶ回復しました。

・会がうまくいったのは半分はやる気君とおれが頑張ったからだけど、半分は確実に参加者の皆さんのおかげだなと思った。パルプンテ大喜利という縛りをひとつ加えた大喜利の際は「この人にあたってよかったー」という縛りがたくさんあった。具体的には極道の娘の引いた「回答を代わりに虎猫さんに発表してもらう」は極娘のシュールな世界観を虎猫さんがキャッチーに表現しててかなりおもしろかったし、パラドクスさんの引いた「会場の外で回答を考えて、思いついたら中に入ってきて回答する」というのもパラドクスさんの明るさと部屋に入ってくる感じが合ってた。個人的には、かさのばさんの「挙手するときに『整いました!』と言い、回答した後に『ねづっちです!』と言う」というねづっち縛りがかなり面白かった。何もうまいこと言ってないのにうまいこと言ったみたいな顔してるの面白すぎる

大喜利初心者の方もちゃんとウケててうれしかった。惰眠さんとか三叉路さんはちゃんと面白くてさすがだと思いました
・ちなみにおれはというと思いのほかなんかよくウケた。「この水族館攻めてんな〜。どんな水族館?」ってお題で「さっきはシャボン玉の液こぼしちゃってご迷惑おかけしました。あのーこんな流れで言う答えではないと思うんですが、すみませんが発表させていただきます。『車に乗ったまま入れる』」と答えてウケてよかった(シャボン玉の液をこぼしてしまい申し訳ありませんでした。)

・他の方もいろいろ楽しかったと言っていただき本当にありがたかったです。こういういろんなとこにいる人を集めてなんかやるのは定期的にやりたい。誘ってくれたやる気に感謝

・会場のトイレが汚すぎて引いた

 初主催の会ですね ネタツイの人とかと大喜利の人とかが良い感じに来てくれてよかったです

本当に緊張でちょっとグロッキーな状態でスタートしてしまってそこが申し訳なかった てかなんだ連日の大量飲酒って。なめてんのか!怒

温かい皆さんに囲まれて楽しくやれたので一個大きな経験になったと感じてます。また主催やろうかな 今度はきれいなトイレの会場借ります

 

1.9 19/07/27 大喜利夏季杯

・熱いー緊張するーって状態で会場へ。杉並区遠すぎる。最悪だ。大喜利会自体は楽しいのですが、杉並区への移動は毎回嫌です。遠すぎるので。毎回池袋でやってほしい。

・緊張しすぎて食欲がわかず、カロリーメイトだけ食って大会へ。ちな大会中にサンドイッチも食いました。こんなんで部活みたいな食事したくなさすぎる

・タイマンのトーナメントは初めてなので純粋に楽しみだったのですが、毎試合ごとに勝ち進む勝者と負け立ち去る敗者、さらにその2人にまつわるバックグラウンドとかが面白かった。こんなんみんな好きだろと思った

・今回はルールとして「2問×2分」「ただし、一問目は前の試合の二問目のお題を使用する。回答者は事前に回答を用意していて構わない」というルールだった。だいぶ変則的だが、スマホ使っていろいろ調べながら準備できるのはありがたかった

・初戦はデリシャストマトさんだった。別にこれはどうでもいいんですが、あんこ入りパスタライスを出囃子にしたらややウケでした。あと、対戦前の一言のコーナーで「おれが勝ったあかつきには性別を通信交換しませんか?」と言いました。鈍いウケ方をしました。デリトマさんがちゃんとアンサーを返していただいて、本当に感謝しています。

・デリトマさん戦はほんとにスレスレでした。なんかみんなすごいいい試合だったって言っていただいたし、実際おれも集計時に「なんかおれもウケてた感じだけどデリトマさんもウケてたな~どうなんだろ」とぼんやり思ってたら勝ててたので、かなりアガりました。おれは「ラジオ体操が大流行した世界のあるある」「ラジオ体操の、色違いが出た」「ラジオ体操の、下敷きが出た」等回答しました。その時は回答しっかり聞けてなかったけど、デリトマさんの「夢花火」マジで面白すぎる 逆にちゃんと聞いてなかったからこそプレッシャーにならずに済んだのが不幸中の幸いだった

・(追記9/20)動画がアップされたので確認しました やっぱ試合の中でダントツでウケてたのは夢花火でしたね この試合で拍手笑いが起きたのは夢花火と小池百合子〜の2つでどっちもデリトマさんの回答で、こうして見るとおれのウケてた気がした回答は70点くらいのウケ方でした そういうのをポンポン出せてたから勝てたのか…?もちろんおれが初心者で目新しさがあったから少し有利になった?という考え方もできる?けど、実際20対14でスレスレで勝てたことも考えると、あと一答ずつ答えてたら変わってたかもってくらいギリギリの戦いだったのかもしんないす マジで危ねえ

・ちなみにですけど、今回の大会は出囃子を選べたので、おれは「Star Rise」と「残酷な願いの中で」にしました。スターライズはウケましたが、残酷な~はウケませんでした。(笑)ッ

・二回戦はジャージの顔さんだった。「ふざけすぎている闘牛士というお題で「牛をかわすたびに『闘牛士でした』って言う」はウケて意外だった。なんかもっとみんな使いがちなフレーズなのかなと思って

・ちなみに「ロボット警察官の唯一の欠点とは?」てお題でかなり手癖に近い形で「ロボット警察官の持ってる銃はかなり強くて、殺しすぎてしまう」と回答したんだけど、我ながらカスすぎておもしろい 警察→銃→殺す という連想にロボを当てがったんだろうけど、そもそも警察と殺すは結びつかないし1つも納得いかないし こういう偶然の産物みたいな回答は個人的にはすきですね あと天皇と会ったとき、天皇に銃を向けてしまった」とも答えました。要素を一生懸命掘り下げようとしない悪い癖です。直します。

・準々決勝でパラドクスさんにあたりました ギャー めちゃくちゃ怖いなどうなるんだとは思った「美味しい食べ物ほど強く光る世界であったこと」ってお題で、自分の用意したやつが尽きたところで、なんか嫌な光り方してる食べ物?とかがあったらおもしろいな、と考えて「海の家が汚くボンヤリ光っている」と答えてウケた。こういう文章だけですっきり見せる大喜利は不得意だと思っていたので、できてうれしかった。結果、勝てた。キター なんか当初は「ベスト8くらいまで残れれば満足だな」と思っていたので、ここらへんではすっかりふわふわした気持ちで大喜利をしていた

・準決勝はハシリドコロさんでした ハシリドコロさんはこの大会中ずっと調子が良かったので(てかベスト8の時点で残ってる人は全員絶好調だったように感じた。ほんとにおれがこん中に混じってていいんすかね?とはずっと思ってた)、参ったな~勝てるかな~と浮足立った気持ちでいた

・しかし、ここで一問目(つまり、回答を用意できるお題)の「頼んでからめちゃくちゃ待たされた後に料理が来る『わすれたころにステーキ』に行ってみてどうでしたか?」というお題で、全く回答が思いつかないハプニングが起こった。ここまで来るとかなり凝ったお題が多くて、勝ってきた前の三試合が飯が光るやつ以外は比較的幅の広いお題だったこともあり、どうやらおれはかなり凝った世界観のお題が苦手だと気づいた瞬間でもあった。結果「ステーキ来るまでずっと充電してたら充電が500%になってた」とか変なこと言ったのを覚えてる。二問目の「舞台の真ん中に大きな岩が置かれてるミュージカルで起こったこと」もさっぱり回答が思いつかなかった。一答目でフィジカルを使いながら岩を避けて通って殴りにいく演技でウケたのはよかったものの、アベレージの高い回答をぽんぽん出してたハシリドコロさんには全く及ばず、100:0で負けてしまった。悔しさはそこまでないが、せっかくここまで残ったのにしょうもない負け方をしてしまいみっともないな~と感じた

・裏トーナメントという負けた人の中での最強を決めるエキシビジョン?では「キリストはかつて岩をパンに、水をワインにしましたが、そのことによって起こった問題点」「ラテ欄に『番組の最後に、衝撃のラスト!』と書かれていたニュース番組」の二題をやったのですが、完全に緊張の糸が切れたのと、脳みそが疲れてたので死ぬほど思いつかなくて笑うしかなかった。今回のおれはまあまあどの試合でもウケたのですが、エキシビジョンだけは違うので、絶対に動画を見ないでほしい。『恥』だと思ってます。
・今の自分の想定してた実力を考えれば、十分すぎるとこまで残ったので満足ではあった。しかし自分ができないことに気づくことも多かった。ので羅列して対策を考えました

〇凝った世界観が苦手
前々から微妙に感じてたことではありましたが、今回で確信に変わりました。苦手です。いっぱい生大喜利の動画を見るしかないですね。動画を見ると、「あーこういうアプローチもあるのか」「こういう振る舞い方があるわけねー」と気づくことがいっぱいあっていいですね とりあえず凝った世界観が出た時にどうアプローチすべきか、そして苦手なお題に対してどうかわしていくかを考えるようにしたいなと思う

〇歴史の知識がない
これも前々から思ってたことではあったのですが、人の対戦を見ながら、『江戸時代』とか『侍』とかのお題で回答を全然理解できてない自分がいました。これに関しては完全に教養の問題で、時代劇とかで、どういうお決まりとかがあって、何を面白がるのかということがシンプルに脳みそに無いというのがあります。もちろん知識不足でお題を捉えられないというのは往々にしてあることだとは思うのですが、さすがに「侍」がよく分からないというのは深刻なので、多少勉強しといた方がいいかなと思いました。多分今のおれだったら「斬りまくってる」とか「ちょんまげが五個ある」とか言って終わりそう

〇スタミナが無い
ハシリドコロ戦やエキシビジョンでは明らかにそれまでの試合に比べて回答の数と精度が落ちていました。こればっかりは精神論の話も出てきてしまうのですが、大会の最初から最後までずっと程よい緊張を維持して、お題が出た時にキッと集中できる力が必要なのかなと思いました。なんかめちゃくちゃ真面目なこと言ってるけどそこまで大喜利で色々対策とかすんのもダルいので、これに関してはまあ別に後回しでいいや

・なんか今回の大会を通して気づいたのは、大会という競技であるために「まあこれは言えばそこそこウケるだろうな」という回答を出したりもしたのですが、やはり自分の好きなボケでウケた方がうれしいなということだった。

・そういう点において今回で言えばキミテルさんsomaさんロングスあたりは自分の世界観をちゃんと守って、自身の芸風を明確に出したボケを連発していてかなり憧れる。YouTubeで動画見てても、店長さんあたりはすごい。お題が出て殺し合いが始まった瞬間、みんなが銃とか刀とか明確に強くて分かりやすい武器を狙いにいくのにも関わらず、「みんな見て~」といわんとばかりに誰も使ってなかったブーメランみたいな特殊武器でめちゃくちゃ殺しまくってる印象があります。その武器ってそんな強いの?てか何その使い方???そんな変な使い方で殺しまくれるの???みたいな

・そういうわけでまとめると、おれは大喜利において、自分のオリジナリティを出したボケでウケるのが一番幸せを感じる瞬間なのかなと思いました。おれのオリジナリティというのがどういうものかは知りませんが、まあ出したことがあるので言えば「磯野に飽きましたドレスにしてもいいですか」「車乗って出て来いよ、車見るから」みたいなやつは比較的そうなのかなと思ってます つまりあんまみんなやらないボケってことなんですかね 自分で言っときながら結構難しいこと目標にしてないか???まあこの点については少し自分の中のテーマとして持っといて、数か月後にまた考えてみるとします

 二回目の大会にして結構いいとこまでいけたので日記が長いですね 悪い結果の時こそちゃんと反省しろって感じですが あと最後の方自分の大喜利論みたいなこと言ってて恥ずかしいな

ここで大会で初めていい成績を残せたことで、結構自分の中での自信には繋がったとこはあります 本当に良かった。四季杯への意識もグンと上がりました

 

 

 

長くなったので次の記事に続きます。